大手の車買取店でも、各店舗によって買取価格が異なる

hikaku

 

私は以前、新車に乗り換えるために、それまで乗っていた中古車を買い取り専門会社に売りました。

 

 

買い取り専門会社は、大手の場合、各都道府県の各店舗でも、買い取り値段がほとんど変わらずにマニュアル化されているところもあるのですが、

 

フランチャイズ店などはその店に買い取り額を任せているところも多く、同じ名前の店でも各店舗によって買い取り額がまったく違うところもあります。

 

 

ですので、少しでも高く買い取りを行なってほしいなら、いくつかの会社に相見積もりを取ったほうが断然よく、

 

私は当時、まずはネットの一括見積りをお願いして、高値の上位3社とだけ実際に自宅に呼んで交渉しました。

 

 

自分からその買取会社にそれぞれ出向くよりも、相見積りなので断るのなら断ってもかまわないといったスタンスで自宅に呼んだほうが、高値になりやすいようです。

 

 

また、その会社が買い取りに力を入れている車種などに合致すると、高値も期待できるのです。

 

 

私がお願いしたその当時、あきらかに1社は念入りに査定をしてくれ、車の隅々をよく見てくれていました。

 

結局この会社が一番高値をつけてくれたのですが、

最安値の会社と比較すると15万円ほどの差額にもなり、相見積りをとってとても得しました。

 

 

これから車を売ろうとしている方は、複数社から相見積りを取ったほうが絶対得だと思いますので、おすすめします。